お葬式

菩提寺が遠隔地の場合の葬式の準備

地方の出身で都心に住んでいる人が、長男で跡取りとかという場合は、万が一のときは地方の菩提寺の墓石に納骨するということになるのでしょうが、お葬式などをどうするかとなると、ご遺族は咄嗟のことで、どうしたらいいのか困ってしまうということもあるのでしょう。
車で地方までご遺体を運搬して、そこでお葬式をするというのもなきにしもあらずですが、あまり現実的とは言えないでしょう。
だから、こうしたケースになりそうな人は、あらかじめの準備として、菩提寺の方にお知恵をもらい、なおかつ現住所の葬儀屋さんに相談しておくということをおすすめします。
こればかりは、どんなに仲の良いご夫婦でも、口に出してどうするとか、どうしたらいいかなどを話しがたいことですが、火葬と納骨ということはとても重要なことであり、檀家としてのしきたりもあるでしょうし、お住まいに地域の事情もあるでしょうから、お二人が元気なうちにある程度の段取りを話し合っておくことが賢明な対応になります。